2024年4月19日
ローカル・スポット ミニガイド

みゆき茶屋 筑波山

百名山の一つ「筑波山」の山頂にある食事処。

混雑するであろうお昼時を避け、だいぶ早め(11時前)に入店したこともあり、まだ空いていてすぐに座れました。

店内は明るくて広々としていて開放的でとても快適。天気が良かったこともありますが、窓から見える青空と新緑が気持ちよく、素敵な気分でお昼を頂きました。

メニューはけんちんそば・うどん 900円、筑波山名物「つくばうどん」1200円、カレーうどん・そば 900円、なめこうどん・そば 900円、かき揚げうどん・そば 900円、山芋うどん・そば、月見うどん・そば、山菜うどん・そばなどのほか、牛丼、豚丼、カレー、ラーメン、焼きそば、豚汁、なめこ汁、けんちん汁、かやくごはんそばセットなどなど。おでんやおしるこ、あんみつ、ところてんなどもありました。

飲み物はビールの瓶 700円、缶 450円、コーヒー 400円、酒 450円、そのほか飲み物各種(実際のメニューにそう書かれています)200円。

頼んだのはもつライス、なめこうどん、月見うどん、ちゃんぽんラーメン。

山の上なのにどれもリーズナブルというか、下界とあまり変わらない値段でとてもありがたく、それだけでちょっと嬉しくなります。

この日は、ただでさえ天気の良い日で、それも山頂でとても気分が良かったのに加えて、注文した品はどれも美味しく、おばちゃんも優しくて、景色や雰囲気も合わせて最高でした。🐾

みゆき茶屋 筑波山

〒300-4352 茨城県つくば市筑波1 筑波山 御幸ヶ原
みゆき茶屋
Miyuki Chaya

この記事を書いた人