2024年4月19日
Pick Upローカル・スポット ミニガイド

田貫湖

ダブル・ダイヤモンド富士の見られる湖

春夏秋冬、いつ訪れても豊かな自然の中でのんびりと過ごすことのできる「田貫湖」は、静岡県富士宮市の朝霧高原の一画に位置する湖。天候さえ良ければ四季折々の素晴らしい富士山との絶景が堪能できる湖です。

その昔は「田貫沼」と呼ばれる沼でしたが、農業用水の確保を目的に、1935年(昭和10年)から堤防を築くなどして面積をひろげ、湖となった人造湖です。人造の湖とはいえ、ダム湖のような「人工的」な雰囲気は微塵もなく、そう言われなければ全くわからない自然豊かな美しい場所。

湖をぐるりと一周出来る遊歩道も整備されており、ランニングやサイクリング(レンタサイクルもあり)が楽しめるほか、絶景を楽しめるキャンプ場も人気。湖ではボート遊びも出来ますし、釣りも楽しめます。特にその道の人たちには「ヘラブナ釣りのメッカ」として知られているそう。

風が静かで波が穏やかな晴れた日には綺麗な「逆さ富士」を見ることが出来ますし、さらには富士山頂に太陽が昇る「ダイヤモンド富士(ダイアモンド富士)」が、湖畔の位置にもよりますが4月22〜25日頃及び8月19〜22日頃に見ることが出来ます。

ダイヤモンド富士は条件さえ整えば色々なところで見ることが出来ますが、田貫湖のダイヤモンド富士がすごいのは、湖面が比較的穏やかな日が多く「逆さ富士」を見ることができる場所なので、条件が良ければ湖面にもダイヤモンド富士が映る「ダブルダイヤモンド富士山(ダブルダイアモンド富士))という絶景となるということ。この「ダブルダイヤモンド富士」は、富士山好きな写真愛好家の「是非とも撮りたい一枚」となっていて、撮影日には多くのカメラマンで撮影可能な場所がごった返すほどです。

富士五湖ほどの知名度はない(なかった)ものの、今や「知る人ぞ知る」の範疇を超え、その素晴らしさが広く海外にも知られてきている絶景の湖です。まだ行ったことのない方は是非一度足を運んでみてくださいね。🐈‍⬛

初夏の田貫湖
静岡県富士宮市猪之頭
田貫湖と初夏の富士山
Lake Tanuki and Mount Fuji in early summer

この記事を書いた人